カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

よくあるご質問

(メールやお電話でお問合せのあったものを順に記載しております。)

QQおんぶ用に使用できますか?
赤ちゃんは不意な動きをする可能性がありますので、安全面を考えますとおすすめで出来ません。
おんぶひものように、体に縛るものでない以上、そのような表記をすることはできません。
“だっこでござる”で、おんぶの使用を控えていただきますようお願いいたします。

Qカンガルー抱っこは出来ますか?
“だっこでござる”は、縦抱っこ用に不要な布部分をカットしてありますので、カンガルー抱っこは出来ません。
また、赤ちゃんがママの顔を見られる安心感と、赤ちゃんの顔に強風などの刺激が直接吹き付けるのを防ぐためにも、ママとの対面抱っこをおすすめ致します。


Qサイズ調節できないのは不便なのでは?
サイズ調整用の金具や器具がないのが軽くてコンパクトになり便利なのです。
“だっこでござる”はSS〜XLサイズまで6サイズ展開ですので、ご自分にジャストサイズをご注文いただけます。
また、サイズかあわなかった場合はサイズ交換もさせていただきますのでご安心ください。


Q主人と共用したいのですが、身長差があるので無理でしょうか?
男性の場合、胸のふくらみがない分ワンサイズ下でも(おへそよりだいぶ上になってしまっても)ご使用できる場合があります。
ただ、身長差や体格の差がだいぶある場合は、共用不可能な場合もあります。
共用を考えまして、奥様が大きめのサイズをご購入された場合、赤ちゃんがゆれて不安定になり危険です。
まずは、ふだんたくさんお使いになる方のジャストサイズをお求めいただき、ご主人が使用できるか試してください。

Qギフトにしたいのですが、ラッピングしてもらえるのでしょうか?また、ギフト先の方のサイズが会わなかった場合が心配です
ギフトラッピングは210円(税込)にて承っております。カートにてご購入ください。
また《使用方法》や《注意書き》、万が一サイズが合わなかった場合のための《交換連絡票》をお付けします。
(ギフト先様が交換される場合、送料分500円の代引きにてお届けしております。)


Q本当に赤ちゃんが良く寝付いてくれますか?泣き止んでくれますか?
まず、なぜ赤ちゃんが泣いているか考えてみましょう。
もし、お腹がいっぱいでオムツも濡れていないのなら、眠くてぐずっているのかもしれませんね。
(眠たいときは、赤ちゃんの手足がポッと温かくなって来ますので、さわってみてください。)
また、お母さんに甘えているのかもしれません。
そんな時は《だっこでござる》で赤ちゃんを抱いてやさしくゆすってみてください。
《だっこでござる》は、お母さんが素手で抱いているような密着感があるので、安心して眠るという人がたくさんいます。
出ている足をおくるみやバスタオルでくるんであげると良く寝付きますよ。

Qお直しは、やっていないのですか?やってくれたら便利ですが。
当店の商品は縫製工場にて発注生産しております関係で、お直しを承りました場合に商品価格に対しての送料の負担やお直し代金が高めとなってしまいます。
だっこでござるは布とクッション材だけで出来ていますので、ひも部分をご家庭のミシンなどで縫い縮めることも可能です。ただし、その場合は、糸が簡単にほつれないように2重縫いをするなどの工夫をしてください。
※ご家庭で縫われたところのほつれや布切れを原因とする事故に関しましては保険の対象外となります。

Q交換の返送送料が、お客様負担というのはどうしてですか?
サイズの調整が出来ない商品ということで、交換するお客様がいることを想定し、もともと《その分安い価格設定》をしております。 交換商品送料を価格に上乗せし交換商品送料無料とするよりも、多くのお客様の利益になるようにと、価格につきましては努力をしておりますので、ご理解くださいm(_ _)m
※交換商品送料につきましては、弊社負担でサービスさせていただいております。
なお、不良品につきましては無条件にて送料弊社負担とさせていただいております。

Qリングなしということで、サイズが合わなかった場合が心配ですが。
サイズをお選びいただく目安として《輪の全長のサイズ》を掲載しておりますので、まずメジャーや手近なひもなどでお試しいただいてからご注文なさることをお願いしております。
又、ご試着程度のご使用の場合、返品・交換も承っておりますのでご安心ください。


Q実店舗はありますか?ネット以外で手に入りますか?
実店舗はございません。ネット通販のみとなっております。また、卸売りなどはしておらず、メーカー直販とすることで価格を低く保っております。

Q.デニム素材って色落ちや柔らかさが心配ですが。
デニム素材につきましては、柔らかく色落ちしないものをと改良しており、現在、カツラギ素材と同等の柔らかさを持っています。
また、色落ちにつきましてもウォッシュ加工済みのため、弊社の洗濯テストでも色落ち、色移りなどはありませんでした。
間違っても使用中のお洋服に色落ちすることはありませんのでご安心ください。


Q.冬場はワンサイズ大きいものが必要?
厚着の程度にもよりますが、トレーナーや薄手のセーター着用時などでは問題ありませんので
秋口から冬の室内などでは、そのままお使いいただけます。
コートの上からの着用は、コートの厚さにもよりますので一概には言えませんが、
ダウンコートなどかなり厚手のものではワンサイズ上が必要な場合があります。

Q.他のスリングにくらべて布量が少ないのでは?
首のすわる3ヶ月ころからのご使用を中心に考えた為、肩ひもを長くしているのが特徴です。(特許取得商品)
また、赤ちゃんを入れるポーチ部分は、改良に改良を重ね赤ちゃんのひざ下から脇下あたりまでをすっぽり包む以外の余分な布はカットしたサイズになっています。
そのため、赤ちゃんがもたもたすることなく、また、バッグなどに収納するのに便利なのです。
前側にテール等がないため、とってもすっきりとお使いいただけます。
★だっこでござるは、スリングと抱っこホルダーの良いところを兼ね備えているのです。


Q.両手を離したら だめですか?他のスリングは両手離しOKと聞いていますが・・。
ある程度月齢が高くなりますと、ひざ下と脇下までしっかりと布を引いた段階で両手を離しても安定はしていますが、
反り返りなどお子様の不意な動きに対応し、安全に留意する上でもお子様の背中側に片手を添えてのご使用を必ずお願い致します。

Q.縦だき時期になってからのだっこひもですか?

実際には1か月過ぎから使用可能です。
ただ、首がすわる3ヶ月頃〜2才位(15Kgくらい)までのご使用を中心に考えて製作いたしました。
首がすわる頃になると赤ちゃんは縦抱っこが大好きになりますし、保護者の方もたて抱きの方が楽です。
実際に、この時期が一番抱っこする時間が長い上に、赤ちゃんの体重がぐんと増えるため
素手で赤ちゃんを抱っこしている時の体の負担を楽にするため、
また、ママとの肌のふれあいのためにご使用をおすすめしています。

さらに、歩き始めてからの「ちょい抱き」にも手軽とご好評をいただいております。

親も子も使い慣れてくると便利ですので、まずは使い慣れて心地よく安全な方法でお使いください。


Q.汚れが心配なのですが、手軽に洗えますか?
必要最低限の布地を使い、機能性と手軽さ便利さを一番に作りましたので、お洗濯はネットに入れて洗濯機でOKです。
また、普通のお洋服感覚で乾きますので、いつも清潔にお使いいただけます。

Q.いつごろまで使えるのでしょうか?
抱っこを要求される内(15Kgぐらいまで)はお使いいただけます。
ただし、長期間の使用でほつれなどが生じた場合は、新しいものとお取替えください。

Q.パパも使えますか?
もちろん、パパのご使用もおすすめです。
デザインがシンプルですので、男性の使用でもまったく違和感がありません。
また、男性は胸のふくらみがない分、ワンサイズ下でも使用できる場合もあるので、ママと併用される方も多いようですし、それぞれ、サイズ、色を変えてお持ちになる場合も多いです。

Q.オリジナルデザインと聞きましたが。
はい、生後3ヶ月のお子さんのママと子守中のおばぁちゃんが、なかなか寝てくれない赤ちゃんのために いろいろ試行錯誤して作り出したもので、ママ友からママ友への輪が広がって販売に踏み切った商品です。
弊社の完全オリジナルの特許取得商品です。
肩ひもの幅、長さ、ボーチの幅などに工夫をこらしています。
商品は国内縫製会社で丁寧に作られ検針などの検査も十分行われています。
また、万が一の時に備えて、PL(製造者責任)保険にも加入済みです。


Q.日本製品は高いというのが常識ですが、リーズナブル価格ですね。
オーダーメードや輸入品と違い、国内の縫製工場(群馬県桐生市)である程度まとめて縫製することと
通常、捨ててしまう外袋や送付用の梱包などをシンプルにしたり、メーカー直販で利益を最低限に抑えてこの価格を実現しています。
ただ、逆に安い海外で大量生産したものに比べると高いと感じるお客様もいらっしゃいます。
だっこでござるは、信頼できる日本製素材、日本の工場で縫製の職人さんがひとつひとつ手作りしたもので、
赤ちゃんの安全を確保しています。


Q.使用中に寝てしまいました。手軽にお布団に移せますか?
この抱っこひもは、寝かしつけるのにとても便利なので、寝かしつけ愛好者が多いです。
赤ちゃんをお布団にそっと寝かせてから、するりと抜けば赤ちゃんを起こすことがありません。
はい、難しい装着器具がついておりませんし、昔ながらのおんぶひもよりも簡単に使用していただけます。
そのため、うでの力の弱ったおじいちゃん、おばぁちゃんも手軽に使用していただけます。


Q.面白いネーミングの由来は?
おさるさんをイメージしています。
おさるさんは、いつも赤ちゃんを大切に抱っこしていますよね。
あんな風に、ママとあかちゃんが幸せになるお手伝いが出来れば・・とネーミングしました。

ページトップへ